★最新超音波機器の勉強会★

獣医療を担う動物看護師養成学校として、最新機材の操作補助ができれば理想的ですよね。

日本動物21校舎で「犬の腹部超音波実習(勉強会)」の開催です。まずはミーティング。

最新機材の操作方法と各臓器の抽出方法を獣医師さん、日本動物21の先生、学生とで学び合います。


獣医師さんとペアリングして勉強会をすすめます。

ランチタイムは担当の獣医師さんとおしゃべりタイム。動物病院での仕事のお話などをしてくれました。


学生たちは獣医師さんたちの補助を行います。なかなかやるな!学生たち・・。

勉強会は和気あいあいと楽しくできました!獣医師さんたちありがとう!



この日の勉強会内容は、健康診断での超音波スクーリングをイメージした実習。各臓器の抽出方法。各臓器の画像抽出。などでした。

★ピッカピカな歯~スケーリング【後編】★

歯垢は、ワンちゃんの場合、たったの4日で歯石になってしまいます。これはヒトの5倍以上のスピードに相当するそうです・・コワッ

酸素と麻酔を吸わせるための気管チューブをいれています。

スケーリング機で歯の歯石を取っています。※獣医師が行います。


歯石が付いていますね・・歯石は歯周病や口内トラブルの原因。

専用のライトを当てると、歯石がピンク色になって見やすくなります。


手術後です。歯石が取れて白い歯に!

麻酔から覚めました。よく頑張ったね。



ヒトもワンちゃんも歯は大事!しっかりケアしましょう。

★ピッカピカな歯~スケーリング【前編】★

先生(獣医師)がスケーリング(歯石除去)を行います。
歯垢1mg中にはなんと、10億個の細菌がいるとされています・・コワッ

手術前の血液検査。血液を遠心して血漿と血球に分け、生化学検査をします。

スケーリング(歯石除去)機をみんなで協力しながら組み立てています。


組み立ては、みんなで確認し合いながら行います。

点滴するために、留置針を前足にいれます。ワンちゃんが動かないように保定するのが大事!


手術直前の身体検査。聴診で心臓の音を聞いています。

いよいよ手術。麻酔で眠くなってきました。



プラークって聞いたことありますよね。歯垢のことです。歯垢は細菌達の集まりや食べかすで出来ています。歯垢を放っておくと歯石ができてしまいます。

★歯は大事!スケーリング手術★

ワンちゃんも歯みがきをしないと、歯石がついてしまい、歯周病になってしまいますよ!

手術直前。姫さん不安そうなお顔・・。

手術前。歯に歯石がついています・・。


姫さん、麻酔で眠っていますね。腕についているのは、血圧計です。

手術はモニターを観察しながら異常がないかを確認します。


手術後です。歯石も取れて白くピッカピカに!

手術が無事に終わり、目を覚ましました。学生も安心です。



ワンちゃん猫ちゃんも人間と同じように歯に歯石が付きます。放っておくと歯周病になってしまいますよ!歯が痛くて、ご飯が食べられない・・なんてことのないようにしてあげたいですね。

★学内企業説明会★

2年生の就職活動もいよいよ終盤かな。

日本動物21では、ペット系企業の方々にお越しいただいて、「企業説明会」を開催しています。

この日はコジマ動物病院様にお越しいただきました。


毎年、日本動物21の学生を採用していただいている企業様!

学生たちの、憧れの動物病院ですね!



今週の授業で学生たちは夏休みに入ります。就職活動頑張ります!