★血液塗抹検査★

血液を顕微鏡で確認する検査で、赤血球の様子からいろいろな疾患を診断することができます!
血液をガラスでのばすことを「血液塗抹をひく」といいます。

動物看護実習ではもうおなじみの血液塗抹です!動物病院ではたくさんの血液塗抹をひきます。

今度の4月から動物看護師になる2年生。もうバッチリでしょ!


塗抹がひけたら、まずはメタノールで固定します。

ライト・ギムザ染色液を作ります。


分量を間違えないようにしましょう!

作成した染色液がこぼれないように、スライドガラスに垂らします。


さぁ観察してみよう!

赤血球も白血球もきれいに染まりましたね!



赤血球内の寄生体の存在を確認することもできますし、血小板のサイズや数の確認をすることで、その機能の評価につなげることもできます。血液塗抹検査、奥が深いな!

★アロマ芳香剤を作ってみよう!★

ペットケア&セラピーコースの実習です!「芳香剤」を作ってます。

まずは完成品です!おしゃれでしょ。アロマ効果の説明書付きです。

日頃勉強しているアロマオイル(精油)の中から、冬にオススメの精油を選びます・・。


今回は風邪の予防に効果があるパインとサンダルウッドを選びました!

嫌なニオイを吸い取る吸水性ポリマー。保冷材やおむつの原料です。


見た目にもこだわります!ビーズを入れたり・・

造花を入れてもOKですね!



校舎内に展示してあるので、オープンキャンパスや授業見学の時に見てくださいね!

★脚側後進★

脚側後進(きゃくそくこうしん)は、服従訓練(オビディエンス)の基本となるもので、とっても大事!

動物看護コースの学生たちがトレーニング実習(脚側後進)を行っていました!

ワンちゃんを人の左脚(あし)側に置いて、人の左膝と犬の右肩が平行になる位置を保ちながら歩行してみましょう。


人の左手の手の平を見せます!ワンちゃんが人の手の平を見たら、すぐにおやつを与えます。

人の手の平を見たらすぐにおやつ!これを何回か繰り返し、ワンちゃんが人の手の平を見るたびにおやつを与えます。



こうすることで、人に並行してワンちゃんが歩いてくれるようになります。

★大型犬大好き!★

グルーミング実習室を覗いてみたら、大型犬がたくさん!

ホワイトのスタンダード・プードルさん!テディベアカットでかわいらしい!

ブラックのスタンダード・プードルさん!足首とお尻にポンポンを付けてスタイリッシュ!渋すぎる!!


大型犬は一人では大変なので、2~3人がかりです。足首のポンポンをバリカンでデザインカットしています。

カメラ目線・・フワフワ感がたまらない!ハグしたくなるでしょ?


ゴールデン・レトリバーさん!お風呂あがって、ドライヤータイムです。

お風呂タイム!泡をよくたててシャンプーしてあげましょう。



大型犬、見ているだけで癒されますよね!!実習室の見学もできますので、授業見学にお越しください!

★自然由来のアロマソープ!★

ペットケア&セラピーコースの学生たちがコツコツと作っているものは?

いつも勉強している精油。ラベンダーや、ティートゥリー、レモングラスなど自然由来の成分で石鹸を作っていました。

まずは完成品。グリセリンソープと精油、食紅を使ってのアロマソープです!


溶かしたグリセリンソープにお好みの精油を入れます。

固まる前に型へ流し込みます。レモンの精油を混ぜれば、消臭効果が出ます。


食紅ですね。2色使って模様を作ってみたりもできます。

一晩冷暗所で寝かせ、固くなったら出来上がりです!



抗菌力の高いティートゥリーなどのアロマで作ったり、ニームやレモングラスなど虫が大嫌いな精油を混ぜれば虫よけ効果も!アロマって奥が深いでしょ!