★術衣を着てみよう★

読んで字のごとく!手術の時に着用するもので、V襟・半袖タイプのスクラブ(Scrub)と呼ばれるタイプのものがあります。

手術用

手術用ということで、血液色(赤色)を見ることに配慮して・・

赤の補色

赤の補色(反対色)である緑や青、紫を生地色として使用することが多いようです。


サポート

獣医師さんが着用するときのサポートですね。

もちろん滅菌された術衣や手袋を着用します。



手術は動物たちの命を左右するもの。手術用の帽子、マスクも着用し、手術前には定法に従って手洗いをしなければなりません!
みなさんも動物看護師になりきってみませんか?オープンキャンパスでなりきってみよう!